粋・生き20 羽立工業株式会社 元気創造計画を提案・いきいき健康ライフのコミュニティサイト

トップページ › 健康ライフ製品 › ベストヒットニュース › パークゴルフ › パークゴルフとは

パークゴルフとは

パークゴルフとは

パークゴルフとは、専用のパークゴルフコースでクラブとボールを用いて行うゴルフ系スポーツです。 1983年、「公園で幅広い年代の人ができるスポーツ」として、北海道幕別町で考案され、日本全国に パークゴルフコースができるなど、注目が高まっています

道具

ボール ゴルフボールよりも大きい直径6cm、プラスチック製。
クラブ 一見ゴルフクラブに似ていますが、素材や構造が異なります。 ヘッド素材は木質部が80%以上を締め、一部金属や樹脂等で補強されています。 直径6cmのボールを使うため、打ったボールが飛んできてぶつかったら危険です。 安全面を考慮し、打球面に角度(ロフト角)をつけてはならないという用具規定があります。

コース

コースは、ゴルフよりも短く、パー数は18ホール66打。1ホールの距離は100mまで(9ホールで500m以内)としており、パー3〜5に設定されています。
ホールカップの大きさは直径約20cm。コース料金もゴルフと比べ安いうえ、予約などもいらないため手軽にプレイできるのが特徴。


ハタチのマスコットキャラクター

自然を尊び、自然を愛し、自然を親しみながらパークゴルフを楽しむ。
パークゴルフの進化から生まれたハタチの新しい仲間パークルです。
ハタチのテクノロジーを駆使したパークゴルフ用品を紹介します。



  • 楽天 ハタチショッピングサイト
  • 採用情報 アイディア人発想人募集
  • 羽立化工株式会社